目隠し用の庭木の伐採における問題~自分でできる対処方法~

剪定

大量の落ち葉や害虫の繁殖といったトラブルは自宅だけでなく、周辺の住宅にも大きな悪影響を与えてしまいます。まずはこうしたトラブルを発生させている庭木に対策を施し、業者の方に木の伐採を依頼しておきましょう。

落ち葉対策

落ち葉を清掃せずに放置してしまうと近隣住民に迷惑をかけてしまったり、ムカデなどの害虫を繁殖させてしまったりする危険性が高いです。最近ではホームセンターなどの店舗でプロワーや落ち葉用のガーデンバケツが販売されており、簡単に落ち葉を処理することができるようになってきました。まずはこうしたアイテムを使い、落ち葉を処理してみましょう。

害虫対策

庭木に毛虫などの害虫が住み着いてしまった場合はなるべく早めに駆除を行ない、害虫が成長しないように対処しなければなりません。スミチオンやディープテレックスを使用している殺虫剤を散布すれば、毛虫などのさまざまな害虫をしっかり撃退することができます。また駆除を行なう際は、葉っぱの裏側にも薬剤を散布する必要があります。

業者に依頼する

作業の手間が省けました(斎藤さん/38歳/女性)

虫が苦手であるため自分の手で害虫駆除を行なうことができず困っていましたが、業者の方に駆除を行なってもらうことできちんと害虫被害を解消することができました。業者に施工を依頼すれば施工時間も短縮でき、また安全性の高い薬剤を使ってもらえるので、終始安心していられると思いますよ。

電卓

作業を行なう暇がなかったり虫が苦手であったりするという場合は、業者に施工を依頼し、落ち葉対策や害虫対策を実施してもらいましょう。事前に業者の担当者へ見積もりを依頼しておけば、必要な資金や作業時間を事前に調べることが可能です。

TOPボタン